L4BオートモーティブでSDVとゾーンアーキテクチャを探る

絶え間なく進歩するテクノロジーの領域で、自動車業界はパラダイム・シフトを経験している。この変革の特徴は、従来の車両アーキテクチャーからソフトウェア定義の車両アーキテクチャーへの移行である。

ハイパーバイザーとコンテナ_l4bautomotive

同じ組み込みCPUで複数のOSを動かす - OEMはチップ不足の危機をどう乗り越えるか?

技術の進歩に伴い、特に自動車部門では、自動車用インフォテインメントから計器クラスタに至るまで、チップは日常生活のほとんどあらゆる場面に組み込まれている。パンデミック(世界的大流行)により、自動車産業は減速している。